• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

鑑定書付 天然非加熱ビルマ産 1.2ct ローズピンクルビー  ダイヤモンド リング



天然非加熱の宝石の価格はどんどん上がっており、

美しい宝石を入手することが難しくなって来ていますが、

素晴らしいビルマ産のルビーのリングを仕入れました。


色味は大変強いカラーの鮮やかなローズピンク、、、、

ローズの花びらを閉じ込めたような特別なチャームを感じさせるお色です、

ルビーは赤じゃないとダメ、という訳ではなく、これは好みの問題で

薄い色ではない、強く美しいピンク色のルビーも高い価値があるのです。


ビルマ産のルビーは、ルビーの中でも最も希少で手に入りにくく高価です、

そして天然かつ、熱で色を整える等の人工的な処理が施されていない100%自然のままの石で、

このような強いカラーで透明感があり、色の美しいものにだけに価値があるのです。


天然非加熱であることに加えて、石の透明感も文句の付けようがないので、

石を覗き込めば、ローズピンクの光が幾重にも重なり本当に綺麗ですし、

石の内部のインクルージョンもはっきり見ることができます。


宝石鑑定書の方にお話を伺いましたが、

モゴック産のインクルージョンが確認できるとのこと、

モゴック産といえば、幻のルビーと言えるくらい希少なルビーで有名ですから驚きました(^-^)





普遍的なクラスターリングですが、両脇にカリブレカットルビー が留められており、

定番のデザインにさりげなくポイントを加えています、

身につけた時にこのワンポイントのルビーが本当に効いていて可愛いですし、

ありそうでないデザインが素敵です。

ルビー の美しさもさることながら、ダイヤモンドの輝きももちろん素晴らしいので

動画を是非ご覧になってください(^-^)

鑑定書の写真は後日掲載いたします。










天然で、非加熱、ビルマ産であることが記された希少なルビーです。

鑑定書付 天然非加熱ビルマ産 1.2ct ローズピンクルビー  ダイヤモンド リング

税込価格 価格はお問合せください

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス?
年代
1900年頃
素材
ビルマンルビー ダイヤモンド 18k プラチナ
サイズ
1.4cm 11号 4.5g
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ