• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

百合の紋章 ローズカットダイヤモンドリング アンリ・ダルトワの贈り物




輝く水面のような眩しさのローズカットダイヤモンドが贅沢に沢山使われ、

マーキーズシェイプのベゼルに大きな百合の紋章があしらわれたデザイン、

深いロイヤルブルーのギロッシュエナメル、、、

一目で特別なリングということが分かる存在感があります。





このリングはベルギーのリーニュ家が所蔵していた品物で、

フランス・ブルボン家最後の王位継承候補者であった

アンリ・ダルトワから、ウジェーヌ1世・ド・リーニュへ贈られたヒストリカルジュエリーです。

資料が残っているわけではありませんが、大きな百合の紋章をあしらった特別なデザインと

贅沢なダイヤモンドの使い方、リーニュ家から出たお品物ですので

由来は正しい可能性が高いと思います。

スタイルは18世紀ですが、作りは19世紀のお品になります。

エナメルの上部に若干のダメージがありますが、ほとんど目立たず、

アンティークですので通常のコンディションです。





左が"rose de Hollande" 

右が"rose de Anvers"と呼ばれるカットです。






サイズ変更可能です。




大きめマーキーズのベゼルの前面に百合の紋章の装飾が施されており、

ローズカットダイヤモンドの輝きと相待って

眩く気品のあるリングです。
 

百合の紋章 ローズカットダイヤモンドリング アンリ・ダルトワの贈り物

税込価格 価格はお問合せください

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
1870年頃
素材
ダイヤモンド エナメル 18k
サイズ
13号 3.3cm×1.3cm 7.5g
コンディション
素晴らしいコンディションです。エナメルの一部に僅かなダメージがあります。
ホールマーク
フクロウのホールマークが打ち込まれています。

ページトップ