• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

紀元2世紀  イシス&セラピス ホワイトカルセドニー インタリオ




セラピス神と妻のイシス神の

ダブルフェイスのホワイトカルセドニーのインタリオ 、

乳白色の半透明の石で、

霧の中に神がいるような神秘的な雰囲気を感じさせます。


一つの石の中に二つの顔を彫り込むことは難しく、

ダブルフェイスのインタリオはなかなか見ることができませんし、

目鼻立ちがはっきりした表現で、全体的に力強い彫りで

彫りのグレードも申し分ない素晴らしいインタリオ と言えるでしょう。



モチーフは手前がセラピス神です、

当時セラピス神はオシリス神と同一とされ、

豊かなヒゲを蓄え頭にはモディウスと呼ばれる特別な筒状の頭飾りを身につけた姿をしています。

奥が妻のイシス神です、頭上に輝くのは太陽円盤と考えられますが、

イシス神は頭上にハスや、羽、動物の耳などが飾られる時もあり、

彼らは時代や土地によって姿を変えています。


このインタリオ が作られた頃にセラピス神とイシス神への信仰が広く伝わり始め、

この二人はペアで表現されることが多くあり、

この神々の加護を祈って作らせた大変高品質のインタリオ です。





この写真は表から光を当てた画像です、

光の反射によって彫りがくっきりと浮かび上がり、

神々しく、同時に時が止まったような静けさを感じさせます。





これはインタリオ を裏から見た画像です、

こちらはホログラムのように立体的な神々の姿を楽しむことができます、

神が霧の中にゆっくりと消え去っていくようで、

表から見るのとでは、また違った美しさを感じます。






右は粘土に押した画像です。

深く優れた彫りであることが良く分かります。



類似のインタリオ  紀元2世紀



裏面

大きめサイズのインタリオ なので、

リング加工は勿論、ペンダントに加工をしても良いでしょう。

ペンダント加工は、インタリオ を引き立たせるようなシンプルな金のフレームに

本物のアンティークのチェーンを付けて仕立てますので、

雰囲気の良い素敵なペンダントに仕上がります。

紀元2世紀  イシス&セラピス ホワイトカルセドニー インタリオ

税込価格 お客様のご希望で価格は伏せております。

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
古代ローマ
年代
紀元2世紀
素材
ホワイトカルセドニー
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ