• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

時計の指輪 



大変珍しい指輪の形をした時計です。
偶然蚤の市で見つける事ができました。

このタイプの指輪の時計はルネサンスに始まり、
それ以降も作られましたが、
指輪におさまるような小さな機械を
作る事が困難な為、どの時代の作でも大変希少なのです。

この指輪は1900年〜1920年の作で、
スイス製の機械が中に収められています、
今でも動いて時を刻むことが出来ますし、
時間も合わせる事が出来る
大変良いコンディションを保っており、
現存する時計の指輪の中でも
さらに珍しいものです。

文字盤の色は味わい深い古のシルバー、
数字がロイヤルブルーで、文字がすっと浮き上がるようで、
とても綺麗な色をしており、
文字のデザインからも良い雰囲気を感じます。

時計の指輪は残っていても動かない事が多く、
さらには中の機械がそっくり取り出されており、
中が空洞になっていることもあります。



シャンクにも綺麗な彫金が施されており、
普通のシャンクに見えますが、、、



このように、シャンクの一部が立ち上がって
時計のネジとして回転するようになっており、
一見すると、どこからネジを巻くのかわからないようになっているのです。
このような仕掛けもとても面白い時計の指輪です。

身につけた時の指通りもとても滑らかで
気持ちがよいです。





〜 時計の指輪の参考例 〜



16世紀初期 

各年代の時計の指輪の参考例を
古い順に並べますのでご覧になって下さい。



16世紀後期



1790年頃



1800年頃



19世紀初期



19世紀後期



1925年頃



1930年頃



1940年〜1950年頃



モダンの作

 

作品動画



時計の指輪 

税込価格 3,100€ =¥409,000

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
1900年〜1920年頃
素材
18k エナメル
サイズ
2cm×1.3cm
コンディション
素晴しいコンディションです。
ホールマーク
18kの梟のホールマークが打ち込まれています。

ページトップ