• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

エナメル パリュール 青の庭園



1830年頃のとても希少なジュエリー、
しかもパリュールとして残っていてくれました。

この年代のジュエリーは本当に希少で滅多なことでは見つかりませんし、
見つかってもコンディションが悪すぎて、あちこち凹んでいたり
修理の跡だらけになっていることがあるのですが、
このパリュールはコンディションも素晴らしく良いですね、
ピアスだけクリップ式のものに変えられていますが、
しっかり止まるクリップで安心だと思いますし、
ピアス穴が開いてない方にもお勧めです。

このようなジュエリーを見ていると、
宝石を使わずとも宝石のように美しく輝いているとつくづく思います(^-^)

青・緑・黄、そして縁取りの黒のエナメルとマットな金の色の組み合わせが実に美しくて
青い花が咲き乱れる庭園を胸に思い浮かべています。

エナメルはギヨッシェエナメルと呼ばれ、地金に細い線の模様を彫り込んだ上に
エナメルを施しており、光の反射によって線の存在がエナメルの色と共に輝いており、
本物の植物のような深みのある雰囲気が生まれ
いつまでも眺めていたくなるような美しさに溢れています。

ピアスはサイズが大きめですが、とても軽い作りです、
19世紀初期は金の価格が本当に高価であったので
少ない金でも美しく見せる工夫が施されており、
このような軽く繊細な作りのジュエリーが多いのです。

実際に身につけると派手すぎるのでは?と思われる方もおられるかもしれませんが、
そんなことはなく、実にシックで落ち着いていながら
目を引く美しいジュエリーです。



エナメルの美しさはもちろん、立体的にふくらんだ彫金の造形も素晴らしいですね、





拡大してしまうと粗く感じられるかもしれませんが、
実物はとても小さく繊細なエナメル細工です。



裏面のピアスはクリップ式のものに変えられています。
ピアスが開いていない方にお勧めのジュエリーです。



写真ではジュエリーの輪郭をはっきりさせる為に黒い洋服に合わせていますが、
ブルーやグリーンの洋服とも素晴らしく相性が良いと思います。

作品動画


エナメル パリュール 青の庭園

税込価格 SOLD (468,000円)

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
19世紀初期
素材
18k エナメル
サイズ
4.8cm×2.6cm 6.7cm×1.6cm 14.9g
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ