• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

天使のカメオ バロックスタイル



19世紀の天使のカメオ。
多層の色を持つアゲートを巧みに使い、
天使を彫り上げています。

肩まで伸びた巻き毛の立体感に溢れる彫りや、
層の色を使って表現した羽、
古い大理石像のような石の色合など美しいです。

19世紀にはカメオが流行し沢山のカメオが作られたので
面白みに欠けるカメオが多く残っています、
天使のモチーフも人気がありましたので、
よく見かけるモチーフですが、
甘すぎるのと、美しくない彫りのものが多いのです。

このカメオは19世紀のカメオですが、
バロック時代の天使をモチーフに作られており
甘すぎない彫りが美しく、
石の色も表面が薄茶色がかっており、古い大理石像のような
雰囲気があり、バロックの教会の装飾の天使のようです。

小さな翼が背中から生えており、石の層を生かして
羽の部分に半透明のキャラメル色の層がくるように
計算して彫られています。

羽の部分と背景のオレンジの部分だけを磨いてあるので
肌や髪の質感との対比が綺麗です。

ルースの状態なので、
ブローチやペンダントに加工することができます。

カメオの右側の中心にうっすら線が入っておりますが、
アンティークカメオとして通常のコンディションで
実物は殆ど気になりません。



こちらは、写真がちょっと怖いですが(笑)
バロック時代の天使像です。

トップにややボリュームをもたせたような髪の巻き毛の特徴など、
ご紹介しているカメオと
同じであることがわかりますでしょうか。







横から見ると、背景とカメオ表面の間には
厚みがあることがわかると思います。

これが​正面から見た時に浮き出ているような
立体感を感じさせるのです。



天使のカメオ バロックスタイル

税込価格 SOLD (167,000円)

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
19世紀
素材
アゲート
サイズ
4.2cm3.1cm
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ