• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ

オーナー紹介

仙波亜希子Akiko Senba

世界各国の長い歴史の中で生まれ、はるか遠い昔から存在している、未だ知られざる古の美の世界があります。

2006年より西洋古美術を扱う仕事に携わり、特に古代ギリシャ・ローマ、古代エジプト、
中世ヨーロッパ、ルネサンス時代に作られた宝飾作品を扱ってまいりました。

世界で最も小さな芸術品と呼ばれる古き宝飾作品には西洋の歴史を華麗に紐解くような美があります。
特に西洋芸術の源泉でもある古代ギリシャ・ローマ時代に制作されたカメオ・インタリオは身を飾る為の宝飾品としての特性と、極小の彫刻である古代美術品としての特性の両方を併せ持っています。

この小さな彫刻の中に広がる深淵の古代神話世界を通じて、宝飾品も含め、の古代美術品にも深く興味を抱くようになり、より深く美術を学ぶ為にフランス・パリへと渡りました。
芸術の中心地パリには数え切れないほどの古美術商やギャラリーがあり、世界中からコレクターやディーラーが素晴らしい美術品との出会いを求めてパリへやってきます。
また、さまざまな分野の美術館があり、優れた内容のエクスポジションが開催され、多くの研究者や専門家もパリで活動をしています。
世界中から優れた美術品が常に集まり、学術的な面でも充実し、情報や流通の早いパリだからこそ出会えた、人類の歴史を鮮やかに彩るような多種多様な美術品には目に見える美しさのみならず、過去に生きた人々のさまざまな思いが宿った、目には見えない深い美と湧き上がるような感動があります。

そして、パリにいるからこそ出来る、厳選した作品群を皆様にご紹介させていただきたい、
という思いからSEMBA ARTの活動を開始致しました。 

現代に生きる私たちが、それぞれの感性で選んだ貴重な作品と共に時を過ごす喜びを分かち合えれば幸いです。

仙波亜希子

ページトップ