• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

「Princesse Fellah」ウィリアム ジュリアン エミール エドゥアール ラパラ William Julien Emile Edouard Laparra

フランスの画家、ウィリアム・ラパラ(William Julien Emile Edouard Laparra ?Bordeaux 1873 - Valle de Hecho 1920?)が描いた「Princesse Fellah」です。
黒いベールを身につけた若い女性、、、ベールの影は目よりも下まで伸び、顔半分が影に覆われています、影に隠れた目はこの若い女性の存在感を強め、ベールの影が奥へ奥へと続いていくような印象があります。
ふっくらとした頬、引き締まった唇、やや下向きの鼻は、外の光をうけ、ベールの影の世界とは対象的ですが、これらもまた、ベールに隠された目をより印象深いものにしているのです。

彼女の背景の建築物はエジプトの壁画、そして彼女はエジプト人です、この絵はウィリアム・ラパラがエジプトに魅せられ描いた絵の一枚です。
絵の題名は「Princesse Fellah」ですが、Fellahとは、高貴なプリンセスのことではなく、農業を営む者という意味です。彼女は豪華な衣装ではなく、祖末な衣装を身につけていますが、誇り高く意志の強そうな女性に描かれています。

彼が異国で見た若い女性に、神秘と憧れを感じて描いた作品なのでしょう。

ウィリアム・ラパラはブーグローの弟子であり、1898年にローマ賞を受賞、彼の絵画は100枚以上が様々な美術館におさめられています。

拡大。

サイン入り。

名前が記されています。

William Laparra

Mus?e des Beaux-Arts de Bordeaux 所蔵

William Laparra

La marchande de simples

Mus?e des Beaux-Arts de Bordeaux 所蔵

William Laparra

Femme espagnole debout

Mus?e du Louvre, D?partement des Arts graphiques 所蔵

William Laparra

Portrait de Jeune Femme au turban

「Princesse Fellah」ウィリアム ジュリアン エミール エドゥアール ラパラ William Julien Emile Edouard Laparra

税込価格 4,500€ =¥559,000

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
1901年
素材
キャンバス
サイズ
40cm×44cm
作者
William Julien Emile Edouard Laparra

ページトップ