• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

Comte Prosper d'Epinay de Briort作 ジャポニズム ゴールド ブローチ




手に持った瞬間に、このサイズでこんなに重いの??と驚く程に
ずしりとした重さのジャポニズムのブローチ、
西洋人が憧れた日本を感じる、とにかく可愛らしい作品。

花を散らしダイヤモンドで飾られた扇のフォルム、
着物を身に付けた日本の女性が表情豊かに見事な彫金で表現されています。
着物の襟元が??ですが、そこも西洋のジャポニズムの作品っぽくて良いです。

このブローチは作りが抜群に良く、女性の表情もとても豊かで魅力的ですが、
それはこの作品が、彫刻家でもあり、ジュエラーでもあった
Comte Prosper d'Epinay de Briortによって作られたからです。
彼は、パリとローマで学び、彫刻家としての能力を生かし、ジュエラーとして、
とくにこのような女性を表情豊か作品に落とし込むことを得意とし、
ブシュロンへも製作をしています。


〜 Comte Prosper d'Epinay de Briortが製作した他の作品 〜





ゆったりと結った、おくれ毛が可愛い髪にはダイヤモンドのかんざしが飾られています。
着物の襟元もゆったりと合わされ、花々が散らされています。

外国に住む日本人として、心細く思うこともありますが、
このような作品に出会えると心癒されます(^-^)

 

〜 James-Joseph-Jacques Tissot 日本の品々を眺める若い女性達

 



左側の写真にComte Prosper d'Epinay de Briortのマークが打ち込まれています。
18ctの鷲のホールマークはピンの受けに打ち込まれています。




裏面のダイヤモンドを開けている部分の仕事が綺麗です。




 

作品動画




 
保存保存

Comte Prosper d'Epinay de Briort作 ジャポニズム ゴールド ブローチ

国名
フランス
年代
1890年
素材
ダイヤモンド 18ct シルバー
サイズ
2.4cm×3cm 14.2g
コンディション
素晴らしいコンディションです。
ホールマーク
ホールマークがブローチ受けに18ctのホールマークと、ブローチの表に作者のホールマークが打ち込まれています。
作者
Comte Prosper d'Epinay De Briort

ページトップ