• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 販売済作品
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
  • 為替による価格の変動
商品詳細

ダイヤモンド シルバー&ゴールド リング



センスの良いお客様からの委託としてお預かりをしている
美しいリングをご紹介致します。

ダイヤモンドで出来た銀色の花のようなリング、
ハンドカットの古いダイヤモンドのゴツゴツとした質感が生かされ、
ふわっと開いたボリュームのあるコサージュのような雰囲気があります。
丸い形のベゼルに見えるのですが、ほんの少し縦長の楕円形なのが、
絶妙のさじ加減でバランスがよくて素敵です。

中央には大きめのダイヤモンド、周囲には小さなダイヤモンドが飾られていますが、
砕けた小さな鏡をちりばめたように、チラチラと輝きを放っています。

この指輪が作られたのは19世紀中期ですが、デザイン自体は18世紀のスタイルを模したもので、
18世紀のものよりも、全体的により厚みがある作りに仕上がっています、
過去のデザインのリバイバルは、オリジナルのものとはまた違った雰囲気があって
時代の移り変わりが感じられて面白いのです。



石と石の間には隙間があり、
大きなベゼルですが、重すぎる印象は全くありません。





側面のショルダーのデザインも18世紀風ですが、
19世紀中期の作ですので、やはり、少しボリュームのある作りです。






 

ダイヤモンド シルバー&ゴールド リング

国名
フランス
年代
1850年頃
素材
ダイヤモンド シルバー 18k
サイズ
14.5号 2cm
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ