• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

金彩技法 エグロミゼ クラバットピン 黄金の細密画



金で描かれた細密画のような細工はエグロミゼと呼ばれる特別な金彩技法です、
この技法は主に、ルネサンスの宗教装飾や家具などに多く施されておりますが、
稀にジュエリーにも用いられます。

今回ご紹介をしているエグロミゼは、エグロミゼの中でもトップクオリティの品質で、
特に、この細密画のような素晴しいクオリティは初めて目にしました、
クラバットピンとして仕立てられているので、
とても小さなエグロミゼですから、他のエグロミゼにくらべると
圧倒的な細かさです。



エグロミゼ 参考例

通常エグロミゼは黒いシルエットのみの場合が多く、
特に今回のように顔立ちまで小さなピンの中に細かく表現されていることはとても珍しいです。
また、これらの参考例はジュエリーではなく、
壁飾りとして作られていますのでサイズの大きな作品になります。



ワルシャワ国立美術館 エグロミゼ ポートレート作品 1800年頃

こちらは、今回ご紹介をしているエグロミゼと同年代に作られた高品質の作品ですが、
ジュエリーとして作られたものではないので、
サイズは今回のクラバットピンよりも大きなものになります。





拡大をしても乱れず、美しさを損なわず、
まるで絵筆で書き込んだような素晴しい出来映えです、
今まで見たエグロミゼの中で最も繊細で小さな作品で、
稀に見る美しさに感激しています。

光の加減によって金色の細密画が浮き上がる
幻想的な美しさは
写真では絶対にわからないので、是非是非動画もご覧下さい(^-^)





表面は凸ガラスになっています。

こちらのお品は現在職人による点検中ですので、
着用写真やサイズ詳細は後日掲載致します。

作品動画



金彩技法 エグロミゼ クラバットピン 黄金の細密画

税込価格 3,600€ =¥476,000

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
1800年〜1805年頃
素材
18k ガラス
コンディション
素晴しいコンディションです。

ページトップ