• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

18世紀〜19世紀初期 エロテス 愛の航海 インタリオ リング



思わず笑顔になってしまいそうな、
とても可愛いモチーフの18世紀〜19世紀のインタリオリングです。
モチーフが可愛いすぎるので、ぜひ粘土に押した画像をご覧下さい。



アフロディーテの息子達のエロテス(エロスの複数形)がモチーフ、
エロテスは一人一人が、より繊細な愛の感情を司っています。

皆で力を合わせて愛の航海をしている様子が表現されており、
一人一人の動きが本当に可愛いらしく、賑やかな雰囲気が伝わってきます。

一人が柱を支えている間に、もう一人がマストに登って遠方を見たり、
指示を出したり、舵を取って船を漕いだり、釣りをしたり、、、
全員が可愛いですね(^-^)

よく見ると、船は貝殻の形をしており、
エロスの母、美の女神ヴィーナス誕生の貝を思わせます。



例えば、以前扱ったこちらのインタリオ
エロテスの一人、ポトスがモチーフとなっており、
ポトスは、会えなくなった者への愛、
少し寂しく切ない愛の感情を司っているのです。





エロテスのモチーフはギリシャ神話で好まれ、
その後、ヘレニズム、古代ローマ芸術でも作品が残っています。



石はコーネリアンが使われており、
落ち着いたシックな赤色がとても綺麗です。



インタリオは裏から光を当てても
幻想的な風景が浮かび上がって楽しむことが出来ます。



18世紀〜19世紀初期に作られたリングで
この年代特有の繊細な作りです。



18世紀〜19世紀初期 エロテス 愛の航海 インタリオ リング

税込価格 3,240€ =¥427,000

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
18世紀〜19世紀初期
素材
コーネリアン 18k
サイズ
17号 1.3cm×1.6cm 3.3g 
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ