• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

18世紀 水の都ヴェネチア 水晶とガーネットの両面シルバークロス



18世紀、水の都ヴェネチアのクロスです、
イタリア中を回って品物を集めている
センスの良いディーラーさんから買い付けた
古い年代のとても珍しいお品です。

美しい水の都でどのような女性に愛されていたクロスなのか、、、
運河をわたって教会へ出かける時に、このクロスを身につけていたのかもしれないですね。
手にとって考えるだけでもとても楽しい雰囲気溢れる作品です、

シルバー製なので、程よいいぶし銀が格好いいですね
透かし細工が綺麗ですが、ずっしりとした重量感があり、
大小のガーネットがセットされており、シルバーの台座には装飾が施されています。

石の裏側にはおそらく赤い箔が敷かれていると思いますが、
この暗く深い赤色がシルバーと良くあっています。

シルバー太めのチェーンや、
黒いリボン、深い赤色のリボンでお使いになっても
とても素敵だと思います。



そして、大小のガーネットの裏側にはローズカットの水晶がセットされていますが、
これはとても珍しい装飾で、このクロスの深い魅力の美しい細工です。



〜18世紀 ヴェネチアの貴族女性〜








作品動画





 

18世紀 水の都ヴェネチア 水晶とガーネットの両面シルバークロス

国名
ヴェネチア
年代
18世紀
素材
ガーネット 水晶 シルバー
サイズ
6,5cm×4,8cm  18.8g
コンディション
素晴らしいコンディションです。

ページトップ