• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

古代ローマ1世紀〜2世紀 インタリオ レダと白鳥

アンティークジュエリー 古代ジュエリー インタリオ レダと白鳥 コーネリアン 古代ローマ

古代ローマ1世紀〜2世紀のインタリオ、ふっくらとした楕円形をしており、
インタリオの中では1,8cm×1,4cm と大型で見応えのある作品です。

モチーフは古代世界において好まれた神話「レダと白鳥」、
ゼウスが白鳥に変身しスパルタ王テュンダレースの妻レダを誘惑した神話がモチーフになっています。

多くの芸術家インスピレーションを与えた神話が確かに古代世界に存在していたかと思うと感動しますし、
大きなサイズの石を生かして伸び伸びと繊細に安定した構図で彫刻されたハイクオリティの古代ローマのインタリオです。

さらに、石はかなり鮮やかな三層オレンジアゲートです、
ここまで鮮やかなオレンジ色のアゲート、しかも3つの層を持つ石は滅多にありませんから、
いろいろな意味で珍しい素晴らしいインタリオです。



こうして横から見ると、彫りが深いことがよくわかります。縦に穴が開けられ、
ペンダントかリングにセットされていたことがわかります。



片足を上げ、薄布をまとったレダと、
羽を広げる白鳥(ゼウス)が安定した構図で彫り込まれています。



〜ギュスターブ・モロー美術館 レダと白鳥〜

古代ローマ1世紀〜2世紀 インタリオ レダと白鳥

税込価格 3,200€ =¥411,000

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
古代ローマ
年代
1世紀〜2世紀
素材
オレンジアゲート
サイズ
1,8cm×1,4cm 
コンディション
素晴らしいコンディションです。石には縦に穴が空いており、ペンダントか指輪にセットされていたことがわかります。

ページトップ