• ホーム
  • ご購入方法
  • カタログ
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アンティークレッスン
  • ソレイユメンバーズルーム
  • 最新情報のお知らせ
商品詳細

王妃マルゴ(?) エナメル ブローチ Alfred Meyer作 サイン無し


アンティークジュエリー ブローチ 王妃マルゴ(?) エナメル Alfred Meyer作 サイン無し

美しいエナメルミニアチュールをお探しの方に、絶対お勧めできる素晴らしい作品をご紹介致します。
この作品を見てすぐに、あまりの素晴らしい出来映えに、この作品が作られた1880年頃の優れたエナメラーを思い浮かべました。
この作品はノーサインですが、当時は有名なジュエラーでもサインを入れいことがあった為に、この作品のずば抜けた品質の高さから、有名なエナメラーによって作られた可能性が十分にあると思ったからです。
誰によって作成されたか、資料で調べましたが、このはっきりとした多彩な色使いはBAUGRAND, VEVER, FALIZEのエナメラーでもあった、アルフレッド・メイヤーの作でしょう。
次ページから細かくご説明しています。






数年前に初めてアルフレッド・メイヤーのエナメルを見た時に、吸い込まれそうな奥行きさえ感じさせるクオリティの高さに思わず魅入りましたが、このエナメルブローチからもアルフレッド・メイヤーの作品と同等の素晴らしい品質の高さを感じます。

1560年〜1580年頃のルネサンススタイルの衣装に身を包み、横向きに佇んでいる女性が誰か?ですが、当時、アレクサンドル・デュマによって歴史小説が書かれて人気のあったルネサンス時代の王妃マルゴの可能性が高いと思います。



顔立ちが極めて繊細に、肖像画のような品質で描かれていることに思わず唸ってしまいました、エナメルの場合は繊細な影などの表現が本当に難しいですから、 目鼻立ちの影、柔らかそうな桃色に染まった頬のふくらみなど、まるで絵筆で描いたような仕上がりに、素晴らしい技術の高さを感じます。


素晴らしいのはもちろん顔立ちだけではありません、衣服の表現が完璧で、色の組み合せが驚く程に多彩です、赤、青、緑、白、桃色、金色、肌色、水色、灰 色、薄茶色と、かなりの色がきっちりと使われています、虹色のヴェール、白いレース、赤と青の衣服、金と緑と桃色の髪飾り、、、半透明のエナメルと、マッ トエナメル、膨らみを帯びたエナメルなど、エナメルの質感も使いこなしているので、作品に立体的な深みが生まれています、エナメルという技術を最大限に生 かした作品です。



そして背景を一色で終わらせず、しっかりとエナメルで壁紙のような模様が描かれているところにも美是非注目して下さい。


側面。


 
フレームの作りもエナメルにふさわしい丁寧できっちりとした作りです。
天然真珠も白くて照りがあり綺麗ですし、真珠の間に留められた小さなダイヤモンドが輝きを添えています。



裏面。



マルグリット・ド・ヴァロワ Marguerite de Valois 1553〜1615

王妃マルゴの肖像画と、このエナメルの女性は違いますが、
恐らくアルフレッド・メイヤーはモチーフとなる女性のイメージを自分自身で膨らませたのでしょう。


 
アルフレッドメイヤーのエナメルブレスレット。


 
エナメル拡大。
顔立ちの表現の仕方などが、今回ご紹介しているエナメルブローチと、とても良く似ています。
 

 

王妃マルゴ(?) エナメル ブローチ Alfred Meyer作 サイン無し

税込価格 4,600€ =¥571,000

(為替による価格の変動について)

この作品の問い合わせ この作品のご予約
ご購入の流れよくあるご質問
国名
フランス
年代
1880年頃
素材
エナメル ダイヤモンド 天然真珠 シルバー 18k
サイズ
3,3cm 12,8g 
コンディション
素晴らしいコンディションです。
ホールマーク
18kの鷲のホールマークがブローチの受けに打ち込まれています。
作者
Alfred Meyer作 サイン無し

ページトップ